いつも訪問して下さって
ありがとうございます🎵

ネガティブモードに陥った時に昔を思い出した。

Photoelly047_TP_V1


小学校入学時に、どの家庭でもランドセルや学習机を買ってもらうと思います。


でもうちは貧乏で家も狭かったので、学習机は買ってもらえませんでした。


で、学習机をどこからか貰ってきたのか拾ってきたのか(笑)わかりませんが、私専用の机がありました。

それは、小学校で使っている机です。

家にある学習机はこういったものですよね。





でも私の机はこうでした。



これよりももっと古い全て木製のものでした。(;゚Д゚)




小学校高学年の時に友達の家に遊びに行った時がありました。

友達は4人兄弟の2番目。

決して大きな家ではない平屋のお家でした。

でも、友達の部屋の隣の廊下には学習机が4台ドーン!と横並びに置いてありました。


それを見てさ。

大きい家じゃなくたって、机は買ってもらえるものなんだ・・・。
と思って心で泣いていました。

机があったからって、そこで勉強するとは限りません。

私の子どもの机は親戚からもらった(後で、お礼としてお金を包みました)立派な学習机ですが、そこで勉強していないですし。(;・∀・)


私は子どもながらに『学習机が欲しい』と思って、お年玉を貯めて、ライティングディスクを買おうと思っていました。折り畳みができるし場所もとらないかなと思って。


でもそれも親に止められて、私は学習机とは無縁のまま大人になりました。





今となっては、なぜここまで机に執着していたのかわかりませんが・・・。


でも子供ながらにステータスがあって、学習机はマストだったんではないかと思います。


貧乏だと、心に切り傷がちょこちょこあって、時々抉られるような傷もあるんだよ。


貧乏は心も侵されますのでご注意を!!



Tポイントで始められる投資


マクロミルでアンケート頑張ってます♪
アンケートモニター登録

🎵ランキングに参加しています。
宜しければポチッとお願いします🎵

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村 


節約・貯蓄ランキングへ